バーコードプリンタ、ハンドラベラーの新盛ソリューションズ株式会社

2015年11月

2015年11月16日

neo-7 用途発見

「neo-7」が、発売開始されて早いもので1年半が経ちました。

当初ライナレスに完全な対応になったということで、私たちが
得意な食品のお客様に実機を持参し、デモをみていただきました。

そんな中で最近「neo-7」の使われ方で目立ってきたのが、
物流ラベルの印刷用途です。

意外と物流ラベルと聞くと、お客様の業務システムでオンラインの
ラベルプリンタで物流ラベルを発行されていると思われがちですが、
物流ラベルにも様々あり、「neo-7」が得意とするラベルは社内物流の
ちょっとしたラベルなのです。

一例ですが、某菓子メーカー様の社内物流ラベルに運送便に商品を
乗せる際に荷降ろし店舗の名前だけが書いてあるラベルなんてものを
荷捌き場で商品に貼付しているお客様がいらっしゃいます。

「neo-7」を導入する前は、レーザープリンタにタックラベルをセットして
エクセルから必要なラベルを印字していました。

「neo-7」なら、商品別の賞味期限や消費期限の印字も出来ますし、
バーコード(単なるバーコードではなく、ロットや賞味期限などを含んだ)
も印字可能です。

こんな社内物流のラベルで、皆さんご苦労されているようですよ。

是非、テプラ感覚で「neo-7」を利用してみてはいかがでしょうか?