バーコードプリンタ、ハンドラベラーの新盛ソリューションズ株式会社

2012年02月

2012年02月23日

業務パソコンのOS

先日、お客様で使用しているPCが故障したのですが、修理するより新品を購入したほうが
安い場合がしばしばあります。家電量販店などで販売している新品のパソコンOSは
Windows7シリーズが殆どですが、業務に使用していたお客様のOSはWindowsXPProでした。
ハンディターミナルも使用していて、ドライバがWindowsXPまでしか対応していません。
弊社では開発したソフトをWindows7対応するとともに、ハンディターミナルも
Windows7対応ドライバがあるメーカーの機器に変更する提案をお客様にしています。

皆様の周りにもWindowsXPの業務PCがまだ現役で使用されているようでしたら
故障して業務が止まったり大事なデータが消失すると損失は甚大になりかねませんので
Windows7への移行は早めに対応することをお勧めします。

☆バーコードシステムに関するお問い合わせは新盛ソリューションズにお問い合わせ下さい。☆